「体験談」 一覧

no image
389view

黄疸の光線治療は赤ちゃんの目隠しが一番切ない

現在、30代後半、女性、主婦をしているSと申します。 2回出産を経験し、2人の子供を育てています。 黄疸が出たのは二人ともではなく、2番目に産んだ赤ちゃんでした。 生後3日目の検査で黄疸発覚 産んだ直後から一緒に居たのですが、なんの症状も感じず、見た目も全く何も感じませんでした。 出産後2日目くらいから、いろいろな検査が行われ、3日目の検査で黄疸がある(ビリルビンの数値は10.1mg/dlでした)事を説明されました。   出産後の赤ちゃんの黄疸の事は知っていましたし、2人目だったのでそれほど心配 ...

no image
132view

私の出産後の最初の試練~新生児黄疸なんて知らなかった

私は45歳の女性Kといい、会社員をしています。 黄疸は生後2日目 今からさかのぼること、20年以上前になります。 私が出産した病院は、基本的に日中は母子同室でした。 朝、起床時間とともに新生児室で赤ちゃんを受け取り、授乳室へいきます。 そして授乳時間になると、赤ちゃんとともに授乳室へ行き、消灯時間前に赤ちゃんを新生児室に預けるというのが1日のサイクルでした。 赤ちゃんが生まれて2日後に、黄疸が出ていると言われました。そう言われれば肌の色が黄土色のようだなと思いました。 しかし、そう指摘されなければ私にはわ ...

no image
586view

自分が黄疸になって初めて健康のありがたみを感じました

イニシャルK.T、男性、現在55歳、会社員です。 52歳の時に、急に黄疸の症状が出ました。 黄疸の症状が出るまでは、本当に健康に暮らしていました。年齢の割には、体力がある方だと思います。   黄疸になる以前の生活 太らないように食生活も注意をしていたので、健康診断も常に良好な結果でした。メタボにも当てはまっていません。 仕事は、工場内作業がほとんどで、2交代制で夜勤もあります。昼の勤務は、朝5時~夕方16時まで、夜勤は夕方16時~夜中の1時までです。 その会社に勤め始めてから15年経っており、交 ...

no image
205view

母乳不足による黄疸の悪化で我が子が突然の入院

Y.T 30才女性 専業主婦です。 27才の時に2476gの女の子を出産しました。 初めての出産で不安が多く、育児もわからないことだらけです。ミルクは使わず母乳のみで育てていたのですが、体重も量っていなかったため栄養が足りているのかもわかりませんでした。   出産後の相談会で黄疸発覚 大学病院で出産したのですが、そこでは退院2週間後に希望者が母乳外来で相談できる機会があります。 私は念のため希望を出し、子供と共に受診に訪れました。子供を見た瞬間看護師さんが少し戸惑った表情に。手のひらサイズの機械 ...

no image
277view

黄疸の症状は様々!とアルコール摂取の調節と薬で改善方向

現在29歳の男性会社員で、今から一年前の体験談となります。   体の異変で病院へ 体の異変に気付いて、病院に訪れると医師から黄疸の診断をされました。 黄疸という病名をこのときに初めて知り、どのような病気なのか全く知りませんでした。 普段どおりに仕事や生活を送っていると、自分の地肌や目などが徐々に黄色く変色をしてきたのです。 最初はアルコールなどの摂取が原因で一時的なものであろうと軽く考えておりましたが一向に治っていく傾向などがありませんでした。 仕事は営業職のお仕事をさせてもらっていて、仕事柄で ...

no image
158view

A型肝炎に伴う黄疸発症と、入院から治療までの体験談

黄疸は肝臓が悪いと出るという事は良く知られています。 肝臓の組織の一部が壊れると、ビリルビンという色素が血液中や組織中に流れ込んで、皮膚の色が黄色く見えるようになります。 これを「黄疸」と呼んでいます。 黄疸の原因は様々なものがあります。自分の体験した、肝炎からくる黄疸の症状をご紹介します。   黄疸の初期症状は他の病気と混同しやすいです 私は、イニシャルK.T、男性、52歳、会社員です。 妻と子供がおり、都内の普通のサラリーマンとして、毎日通勤していました。どうしても仕事づきあいの都合上、お酒 ...

Copyright© 黄疸Labo , 2018 All Rights Reserved.